ビジネス支援サービス 広告効果ちゃんとみえ〜る

※「“その広告、売上に繋がっていますか?”広告効果ちゃんとみえ~る」は
株式会社KIYONOのソリューションサービスです。
KIYONO社のインタビュー記事はこちら

Cookie規制による影響や、デジタル広告環境の競争激化により、デジタルマーケティングの費用対効果、PDCAサイクルについての課題が増えてきています。

これまで広告効果の計測では、1度の購入までの費用対効果や、資料請求・問合せ・登録・申込の獲得単価など、コンバージョン関連のデータまでしか測定・活用できませんでした。

「広告効果ちゃんとみえ~る」は、顧客側の契約や売上にかかわるデータベースとGA4を繋げることで、顧客生涯価値(Life Time Value)や最終的な契約や売上金額と連携し、最終的な費用対効果の可視化を実現しています。

「広告効果ちゃんとみえ~る」の特徴

①広告の費用対効果を売上やLTVベースで費用対効果を可視化
キャンペーンや広告グループ、ターゲティング、クリエイティブ別に、成約数、LTVにどれだけ貢献したかの最終ROIの計測やROASの算出が可能です。
また、その中間KPIである商談数、審査通過数、といった指標への効果計測も勿論可能です。

②ROIベースでの予算配分やターゲティング、クリエイティブの施策検討が行える
広告効果がコンバージョンだけではなく、その後の複数の指標まで計測が出来るため、より精度の高い分析、仮説設計が可能になります。
アトリビューション分析やゴールデンルートの可視化等も実現可能です。

③広告以外のチャネルのROIも可視化できる
GA4と連携するため、広告以外のSEO、リファラル、メール、ダイレクトといったチャネル別でも売上やLTV貢献数値を可視化することが可能です。

④売上、契約金額、LTVベースでの広告運用の機械学習最適化も可能
LTVや成約数といったCRMデータを広告媒体に連携させる設定を行うことで、広告運用の自動最適化がコンバージョン起点ではなく、LTVや成約数といった最終数値ベースで行うことが可能です。

⑤ご予算やご要望に合わせた豊富なプラン
お客様のご予算やご要望に応えるために、ライト・スタンダード・カスタム・プレミアムといった複数のプランをご用意しております。下記のお問い合わせ・資料請求リンクよりお問い合わせください。

「広告効果ちゃんとみえ~る」に関するご質問・ご相談・資料請求はこちら

※内容は2023年10月現在のものです。