コーポレートブランディング 第2回 日経統合報告書アワード2022

企画のポイント
  • 統合報告書の紹介を日経紙上に掲載。コンテストを実施し上位作品を表彰します。
  • 参加企業に対して審査員(機関投資家)による個別評価のフィードバック(リポート)を実施します。
  • 2022年度参加企業数 387社。
紙面掲載
1.統合報告書紹介
2022年11月30日(水)日本経済新聞、12月11日(日)・18日(日)日経ヴェリタス
2.審査結果報告特集
2023年3月中旬予定
  • 日本経済新聞、日経ヴェリタス
料金 450,000円 
※原稿制作費込み 消費税は別途
<オプション>
  • 個人投資家調査 300,000円
  • Nikkei Asiaでの英語情報発信 200,000円

第2回日経統合報告書アワード公式サイト ※次回企画概要は2023年7月オープン予定

2022企画書

IR
Communication LINEUP
IR コミュニケーション ラインナップ