セミナー 【オンラインセミナー(オンデマンド配信)】
ニッポンの企業力再興―成長投資拡大で新ステージへ
~成功する事業/経営計画策定への視点を探る~

マクロ経済のファンダメンタルズに30数年ぶりの変化が押し寄せる中、あらためて有形・無形の成長投資拡大とそれによる日本企業の再興、価値向上に向けた機運が高揚しています。本セミナーでは、成長投資に対する市場関係者の期待感に加え、戦略のベースとなる実効性の高い事業計画/中期経営計画策定への視点などを市場運営者、経営支援事業者の立場からご紹介します。

<プログラム>

プログラム(所要時間:約60分)

講演1)持続的な成長の実現に向けて期待される取組み
株式会社日本取引所グループ 取締役兼代表執行役グループCOO
株式会社東京証券取引所 代表取締役社長 岩永 守幸 様

講演2)今、大企業・中堅企業に求められている中期経営計画策定のポイント
株式会社ピー・アンド・イー・ディレクションズ 代表取締役 島田 直樹 氏

<開催概要>

講演名
ニッポンの企業力再興―成長投資拡大で新ステージへ
~成功する事業/経営計画策定への視点を探る~
開催日時
2024年2月22日(木)10時開始~3月1日(金)17時終了
開催形式
オンラインセミナー(オンデマンド配信)
参加費
無料
お申し込み
https://biz.nks.co.jp/form/20240222
主催等
日本経済新聞社 メディアビジネス、日本経済社、ピー・アンド・イー・ディレクションズ の3社共催

<登壇者プロフィール>(敬称略)

岩永 守幸(いわなが もりゆき)
株式会社日本取引所グループ 取締役兼代表執行役グループCOO
株式会社東京証券取引所 代表取締役社長

1984年東京証券取引所に入所。経営企画・人事・財務・広報・情報サービス・清算決済に関する幅広い業務を担当。東証と大証の経営統合後に発足したJPXではCFOとしてグループ財務戦略の策定や組織運営におけるコスト適正化を推進。その後、2020年日本証券クリアリング機構の取締役副社長執行役員、2021年大阪取引所の代表取締役社長を経て、2023年4月より現職。慶應義塾大学法学部卒業、米国ロチェスター大学でMBA取得。

島田 直樹(しまだ なおき)
株式会社ピー・アンド・イー・ディレクションズ
代表取締役

一橋大学商学部卒業、マサチューセッツ工科大学(MIT)スローン経営大学院(Sloan School of Management)修了(MBA)。アップルコンピュータ株式会社、ボストン・コンサルティング・グループなどを経て株式会社ピー・アンド・イー・ディレクションズを設立。これまでに数多くの上場企業の社外取締役を歴任。現在はNOK株式会社、日本ビジネスシステムズ株式会社、株式会社レノバ の社外取締役。

BACK TO LIST