セミナー 【アーカイブ配信】
広報担当者が知っておきたい!
低PBR問題と投資家の最新動向
~投資家向け広報の高まる重要性~

2023年6月20日(火)に開催されたスマートクリップセミナーのアーカイブ映像をご視聴いただけます。ご興味ある方は下記の【アーカイブ動画申込フォーム】からお申し込みください。

<開催概要>

2023年3月に東証が低PBR企業への改善策を要請したことが報道等の話題に上がっており、PBR改善対応について問題意識をお持ちの広報ご担当者様も多いかと思います。さらに、2024年より新NISAが始まることから、今後市場に個人資金の流入増加が期待され、これまで以上に企業と投資家との対話の重要性が増しています。
本セミナーでは、第1部に日本経済新聞社 編集 金融・市場ユニット長 塚本 奈津美氏をお招きし、低PBR問題と投資家の最新動向について解説いただきました。第2部では必要な最新ニュースの自動収集・配信を可能にする記事共有ソリューション「日経スマートクリップ」をご紹介しました。

【アーカイブ動画申込フォーム】はこちら

<セミナー概要>

タイトル
広報担当者が知っておきたい!低PBR問題と投資家の最新動向
~投資家向け広報の高まる重要性~
所要時間
約70分
主催
株式会社日本経済社

※なお、以下の方はお断りする場合があります。

  • 勤務先やご連絡先が確認できない
  • 会社のメールアドレス以外からのお申込み
  • 個人でのお申し込み
  • 当社の競合企業の方

<プログラム>
第1部「広報担当者が知っておきたい!低PBR問題と投資家の最新動向」
講師 日本経済新聞社 編集 金融・市場ユニット長 塚本 奈津美氏

第2部「著作権を順守した『日経スマートクリップ』のご紹介」
講師 日本経済新聞社 情報サービス部門 情報サービスユニット

<講師プロフィール>

日本経済新聞社 編集 金融・市場ユニット長 塚本 奈津美
マーケット、自動車、小売、エネルギー関連などの取材を経て2011年の東日本大震災以降、デスクとしてコンテンツ編集に従事。
2020年から日経ヴェリタス編集長を経て、2023年春より現職。

BACK TO LIST